坐骨神経痛について

坐骨神経は、腰から足にかけてある非常に長い神経になります。坐骨神経痛とは、痛みやしびれなどが腰部からお尻・足にかけて現れる病気になります。

 

坐骨神経痛の原因

坐骨神経痛の原因は、腰椎に問題を抱えている場合が多く、腰椎に異常が生じることです。それにより、坐骨神経が刺激をうけることで発生する場合が多いです。

 

坐骨神経痛にはさまざまな原因があり、坐骨神経が圧迫されたりすることによって引き起こるケースが多いです。腰部に負担をかける姿勢を長時間とり続けることによって、引き起こる場合や、運動不足で発生することもあります。

 

椎間板ヘルニアを持病に持っている方がなる場合もあります。椎間板ヘルニアが原因の場合は、前かがみの姿勢になったときに痛みを感じることが多いです。

 

坐骨神経痛の症状

症状は、お尻や足の後ろ側・脛・ふくらはぎにかけて痛みやしびれ・麻痺などを感じます。張りや締めつけ感などを感じる方もいます。

 

このような症状を繰り返すことによって、痛みが強くなって歩行困難や立ちあがるころが困難になる場合があるので、症状が軽いうちに治療をうけることが大切になります。

 

坐骨神経痛は当院へお任せください

坐骨神経痛の施術はぜひ当院へお任せください。

 

当院では患者様のお身体の状態をチェックし、痛みの原因を特定します。お身体の症状改善と再発予防に向けスタッフ一同、サポートいたします。お一人で抱え込まずに、お気軽に当院へご相談ください。

 

ご来院お待ちしております。


ご予約・お問い合わせ

ライン予約 ライン予約 WEB予約

まはろ接骨院 名駅院へのアクセス

まはろ接骨院 名駅院への
ご予約・お問い合わせ