脊柱管狭窄について

脊柱管狭窄とは名前の通り脊柱管が狭くなることです。

 

脊柱は平たく言えば背骨ですが、椎体と椎弓という骨が椎間板と靭帯を挟んで連なっています。その中に脊柱管という管があり、そこに神経が走っています。脊柱管が狭くなると神経が圧迫されることにより、痛みやしびれが出ます。

 

脊柱管狭窄の原因

 

脊柱管狭窄は神経の圧迫が原因ですから、体勢を変えると楽になったり悪化したりします。多いのは背中をそらしたときに痛みとしびれが悪化するケースです。背筋を伸ばして立つ、座る行為ができなくなる人も珍しくありません。

 

脊柱管が狭くなる原因は加齢や重労働です。歳を取ると椎間板の柔軟性が減少したり、靭帯に異常が生じたりすることがあり、十分な広さの脊柱管が確保できなくなるのです。

 

脊柱管狭窄の症状

痛みやしびれの出る位置は脊柱管狭窄が起こっている位置によって異なります。脊柱は大きく分けると腰部と胸部、頸部になります。脊柱から出ている神経は、体のさまざまところに走っていますが、それが圧迫されることでうまく働かなくなるのです。

 

よくある症状としては、体を動かせるものの長くは続けられないということです。代表例が間欠跛行であり、歩行と休憩を何度も繰り返して移動することになります。脊柱は大きく分けると腰部と胸部、頸部になります。

 

脊柱から出ている神経は体のさまざまところに走っていますが、それが圧迫されることでうまく働かなくなるのです。よくある症状としては、体を動かせるものの長くは続けられないものです。代表例が間欠跛行であり、歩行と休憩を何度も繰り返して移動することになります。

 

脊柱管狭窄でお悩みなら当院にお任せください

脊柱管狭窄でお悩みならまはろ接骨院 名駅院にお任せください

 

当院では一人一人の患者様と真剣に向き合い、悩みを一緒に解決するパートナーとして全力でサポートいたします。痛みの原因にアプローチし、改善していきます。

 

皆様のご来院お待ちしております。

ご予約・お問い合わせ

ライン予約 ライン予約 WEB予約

まはろ接骨院 名駅院へのアクセス

まはろ接骨院 名駅院への
ご予約・お問い合わせ